おまとめローンを利用するとクレジットカードが使えなくなる!?クレジットカードのおまとめについて知っておこう!

おまとめローンを利用するとクレジットカードが使えなくなる!?クレジットカードのおまとめについて知っておこう! 未分類

おまとめローンの利用を考えている人の中には、複数ローンを一本化するとクレジットカードも使えなくなるのでは?と不安な人もいるでしょう。

そこで今回は、クレジットカードのおまとめについて詳しく解説!

おまとめローンを検討中のクレジットカード利用者は、ぜひ参考にしてみてください。

おまとめローンを利用するとクレジットカードが使えなくなるって本当?

では早速ですが、おまとめローンを利用するとクレジットカードが使えなくなるというのは本当なのでしょうか?

今現在クレジットカードを使用している人にとっては、今後の生活にも影響する重要なポイントと言えます。

実際にどうなのかという結論は、おまとめローンの利用条件やおまとめ方法によっては、クレジットカードが使えなくなるのは事実です。

しかし、絶対に使えなくなるというわけではなく、クレジットカードが使える状態でおまとめローンを利用することもできます。

おまとめローン利用後に、クレジットカードが使えなくなって困ることがないよう、クレジットカードのおまとめについて知っておくことは大切なこと!

何も考えずにおまとめローンに申し込みしてしまうと、クレジットカードが使えなくなる可能性があります。

ただし、おまとめローンの目的は、複数ローンを一本化して返済負担を減らすことです。

クレジットカードの利用を重要視することで、本来の目的を見失うことのないよう注意が必要!

おまとめローンを利用する際は、今後自分のクレジットカードをどうするつもりなのか考えておくようにしましょう。

クレジットカードはおまとめローンに含まれるのか?

そもそも、クレジットカードはおまとめローンに含まれるのでしょうか?

クレジットカードのおまとめを考えている人は、しっかり頭に入れておきましょう。

クレジットカードの分割払いとリボ払いがおまとめ対象

クレジットカードの主な支払い方法には、一括払いと分割払い、リボ払いが存在します。

その中でクレジットカードのおまとめ対象に含まれるのは、分割払いとリボ払いのみなんですね。

翌月支払うことが前提の一括払いは、おまとめの対象に含まれません。

そのため、クレジットカードをおまとめしたい場合は、分割払いやリボ払いで利用した分だけが対象になることを覚えておきましょう。

一括払いの分をおまとめしたい場合は、一括払い利用分を後から分割払いやリボ払いに変更する必要があります。

クレジットカード会社によって変更可能期間が決められているので、期間が過ぎた支払いは一括払いから変更することはできません。

おまとめローンは全額おまとめ対象のイメージがあるかもしれませんが、クレジットカードの場合その点が異なるので注意が必要です。

おまとめローンに申し込みする前に、クレジットカードの利用履歴を確認しておきましょう。

クレジットカードのキャッシング枠はどうなる?

クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠の2種類の枠があります。

キャッシング枠は、キャッシングローンとしてクレジットカードで現金の借入ができる枠のことで、ショッピング枠は買い物に利用するための枠です。

おまとめローンを利用する際、現金の借入を目的としたキャッシング枠は、基本的におまとめの対象になります。

あくまでもキャッシング枠は「借金」として扱われるため、おまとめが可能になるということです。

ただし、キャッシング枠だとしても、おまとめの対象にならないことも実はあります。

おまとめローンを扱う消費者金融が、そもそもクレジットカードをおまとめの対象にしていないケースです。

この場合は、キャッシング枠だろうとショッピング枠だろうと、クレジットカードというだけで対象外にされてしまうので注意しましょう。

通常ローン以外にクレジットカードのおまとめも希望する人は、クレジットカードのおまとめが可能な銀行や消費者金融を選ぶことが大切ですよ。

クレジットカードのショッピング枠はどうなる?

基本的にキャッシング枠はおまとめローンの対象になることがわかりましたが、おまとめ対象か気になるのがショッピング枠ですよね。

キャッシング枠のようにおまとめ対象に含めることは不可能ではありませんが、ショッピング枠は対象外とする消費者金融が多いのも事実です。

おまとめできるのはキャッシング枠のみという条件だと、ショッピング枠の返済は今まで通り続けていく必要があります。

そのため、クレジットカードのキャッシング枠とショッピング枠、どちらもおまとめ希望の人は要注意!

おまとめローンを申し込みする前に、両方の枠がおまとめ可能かしっかり確認しておきましょう。

消費者金融系おまとめローンの場合、ショッピング枠を対象外にする金融会社が多いです。

また、ショッピング枠のおまとめが可能な場合も、対象となるのは分割払いやリボ払いのみになります。

一括払いは対象にならないので、その点も忘れないようにしたいですね。

クレジットカードのショッピング枠・キャッシング枠を両方おまとめしたい場合は?

次に、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠、両方のおまとめを希望する場合はどうすればいいのか見ていきましょう。

銀行系おまとめローンを利用する

おまとめローンを利用して、クレジットカードのキャッシング枠とショッピング枠の両方をおまとめしたい人もいるでしょう。

キャッシング枠とショッピング枠の両方をおまとめ希望なら、銀行系おまとめローンを利用しましょう。

銀行系おまとめローンは、クレジットカードのキャッシング枠とショッピング枠どちらも、おまとめ対象に含むことが可能です。

消費者金融が扱うおまとめローンでは、キャッシング枠はおまとめ可能なところが多いですが、ショッピング枠のおまとめができないところが多いです。

そのため、両方の枠をおまとめしたい人は、銀行系おまとめローンを選ぶのがベストと言えるでしょう。

ただし、低金利に設定されている銀行系おまとめローンは、消費者金融系おまとめローンに比べて審査が厳しいことは頭に入れておきましょう。

両方の枠をおまとめできる消費者金融を利用する

おまとめローンでキャッシング枠とショッピング枠の両方をおまとめするには、銀行系おまとめローンの利用が理想的です。

とはいえ、低金利な分審査が厳しい銀行系おまとめローンなので、利用したくても利用できない人もいるはず。

銀行系おまとめローンの審査に自信がない人は、キャッシング枠とショッピング枠の両方をおまとめ可能な消費者金融系おまとめローンを利用しましょう。

消費者金融系おまとめローンの中には、クレジットカードのおまとめが対象外のところや、ショッピング枠はおまとめできないところも多いのは事実です。

しかし、大手消費者金融系おまとめローンなど、借入限度額を高額に設定しているところでは、キャッシング枠とショッピング枠の両方をおまとめ可能なところも存在します。

おまとめローンを申し込む前に、事前によく調べてから利用を検討しましょう。

条件に合う消費者金融系おまとめローンが見つからない場合は、ショッピング枠のおまとめにこだわらないことも大切です。

キャッシング枠のみのおまとめか、クレジットカードのおまとめをしない選択肢も視野に入れておきたいですね。

おまとめローン利用後もクレジットカードを使いたい場合は?

最後に、おまとめローン利用後もクレジットカードを使いたい場合はどうすればいいのかを見ていきましょう。

クレジットカードを「おまとめ」に含めない

日常的にクレジットカードを利用していた人にとって、おまとめローン利用後にクレジットカードが使えなくなるのは避けたい人もいるでしょう。

返済負担を減らすのが目的のおまとめローンとはいえ、クレジットカードが使えないと不便な面も多いはず。

おまとめローン利用後もクレジットカードを使いたい場合は、利用したいクレジットカードを「おまとめ」に含めないのがベストと言えるでしょう。

複数ローンを一本化するおまとめローンですが、どのローンをおまとめするかは自分で選ぶことが可能です。

利用したいクレジットカードをおまとめに含めなければ、クレジットカードの利用が制限されたり、解約を求められることもありません。

ただし、おまとめに含めないクレジットカードの返済分は、今まで通り返済し続ける必要があります。

クレジットカードの返済が毎月の負担になっている場合は、おまとめに含めた方が返済負担を減らすことに繋がるのも事実。

おまとめに含めないクレジットカードは、今後の返済負担になるかどうかが見極めのポイントと言えるでしょう。

クレジットカードの解約が必要ないおまとめローンを選ぶ

おまとめローン利用後もクレジットカードを使いたい場合、クレジットカードの解約が必要ないおまとめローンを利用するのも一つの手段です。

複数ローンをおまとめする条件として、他社解約が必要な消費者金融も多いです。

この場合、おまとめに含めたクレジットカードは、完済後に解約する必要があります。

しかし、他社解約を条件としないおまとめローンの場合は、完済後も限度額内であれば引き続き利用することが可能なんですね。

つまり、おまとめローンを利用してクレジットカードが使えなくなるという心配はありません。

他社解約が必要かどうかは、利用するおまとめローンによって異なるので、申し込み前にしっかり確認しておきましょう。

銀行系おまとめローンは他社解約を条件に含まないところが大半ですが、消費者金融系おまとめローンは金融会社によって異なります。

まとめ

クレジットカードのおまとめについて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

おまとめローン利用後もクレジットカードを使いたい人は、申し込み前の確認が大切ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました