おまとめローンは即日融資も可能!融資が早い銀行や消費者金融を徹底解説

おまとめローンは即日融資も可能!融資が早い銀行や消費者金融を徹底解説 未分類

おまとめローンで早く借入したい人にとって、即日融資可能かどうかは気になるポイントでしょう。

そこで今回は、融資が早い銀行や消費者金融を徹底解説します!

即日融資でおまとめローンの借入ができるか知りたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おまとめローンは即日融資も可能!

おまとめローンでも、一部では即日融資で借入することが実は可能です。

即日融資というと通常ローンのイメージが強く、早く借入する目的のあるローンに対応しているのも事実。

本来おまとめローンというのは、すでに借入している複数ローンの一本化が目的なので、融資スピードはあまり関係していません。

とはいえ、できるだけ早くおまとめローンを利用して、返済負担を減らしたい気持ちの人も多いでしょう。

そんな利用者のためにも、できるだけ早く融資してくれるおまとめローンが存在するのです。

複数ローンの一本化という目的以外に、追加融資を考えている人にとっても、融資スピードが早いのは大きな魅力と言えるはず。

おまとめローンの利用で融資を急ぐ人は、融資の早い銀行や消費者金融を検討してみましょう。

銀行系おまとめローンは融資が早い?

まずは、銀行系おまとめローンの融資スピードを見ていきましょう。

融資までに時間がかかる銀行が多い

低金利が売りとも言える銀行系おまとめローンですが、残念ながら融資スピードは遅めの銀行が多いです。

審査自体厳しい銀行が多いこともあり、審査の段階で時間がかかってしまうのも原因の一つでしょう。

銀行によっても異なりますが、とくにネットからおまとめローンの申し込みができないところや、郵送の申し込みがメインの銀行は審査から融資まで時間がかかります。

そのため、おまとめローンを申し込みする際は、事前に申し込み方法等もしっかり確認しておきましょう。

銀行系おまとめローンにこだわる場合は、比較的融資スピードの早い銀行選びも重要なポイントになります。

とはいえ、申し込み条件によっては、預金口座の有無やメインバンクとしての利用が必要なことも。

自分でも申し込みできる銀行に絞りつつ、融資スピードの早い銀行を探してみましょう。

最短で翌日融資可能な銀行もある

銀行系おまとめローンは審査から融資まで時間がかかるところが多いのは事実ですが、融資が早い銀行も実は存在します。

即日融資は難しくても、最短で翌日融資に対応してくれる銀行もあります。

融資スピードの早い銀行が気になる人は、銀行のホームページや、ローンのパンフレット等で確認してみましょう。

銀行系おまとめローンの魅力は、金利の低さだけでなく、おまとめローンでも追加融資が可能な銀行が多いことです。

複数ローンの一本化と共に追加融資を頼みたい人にとって、融資スピードが早い銀行は有難いですよね。

銀行系おまとめローンの融資には、通常は一週間以上時間がかかるところが多いので、急ぎで借入希望の人はよく確認してから申し込みしましょう。

消費者金融系おまとめローンは融資が早い?  

次に、消費者金融系おまとめローンの融資スピードを見ていきましょう。

大手消費者金融なら即日融資も可能!

おまとめローンを即日融資で借入したい人は、大手消費者金融を選ぶようにしてみましょう。

大手消費者金融では、おまとめローンでも融資スピードの早さを売りにしているところが多いです。

ネットから申し込みをすれば即日中に審査結果がわかるので、急ぎの人にとって嬉しい仕組みと言えるでしょう。

即日融資で利用できる大手消費者金融はたくさんあるので、借入条件や金利を比較して申し込みを検討してみてはどうでしょうか。

ただし、大手消費者金融系の場合、中小消費者金融に比べると、おまとめローンの審査が厳しい傾向があるのも事実です。

そのため、審査に不安がある人の場合は、審査スピードの早さだけで大手消費者金融を選ぶのは危険!

融資スピードを重視するのか、審査の通りやすさを重視するのか、よく考えてから申し込みするのが正解ですよ。

消費者金融系は融資スピードが早い

おまとめローンの中でも、消費者金融系おまとめローンは融資スピードが早いのが特徴です。

できるだけ早く借入を希望する人は、銀行系おまとめローンではなく、消費者金融系おまとめローンを選ぶのが正解!

銀行系おまとめローンは審査の段階で時間がかかるところが多いので、審査が通るかわかるまでも長い可能性が高いです。

審査結果も早く知りたいという人には、消費者金融系おまとめローンをおすすめします。

ネットからの申し込みの場合、事前に簡易審査もできるので、審査が不安な人は利用してみましょう。

審査難易度の面でも、銀行系より消費者金融系おまとめローンの難易度が低いのは事実です。

銀行系おまとめローンは低金利が一番の魅力ですが、審査の通りやすさや融資スピードを考えると、消費者金融系おまとめローンに申し込むメリットも大きいかもしれません。

おまとめローンをできるだけ早く借入するには?

おまとめローンをできるだけ早く借入するには、具体的にどんな行動に出ればいいのでしょうか?

続いては、融資スピードを早くする方法を見ていきましょう。

即日融資対応のおまとめローンに申し込みする

おまとめローンをできるだけ早く借入するには、即日融資対応のおまとめローンに申し込みすることです。

消費者金融側が即日融資を売りにしているところは、当然ながら融資スピードに自信があるということ!

さまざまな事情で即日融資が難しい場合でも、できるだけ早く対応してもらえる可能性が高いです。

これといって即日融資などの記載がない銀行や消費者金融の場合、審査や融資までの時間が読めないので要注意。

銀行や消費者金融によっては審査から融資まで想像以上に時間がかかるケースもあるので、どこの銀行や消費者金融でも融資スピードは同じくらいだと勘違いしないことです。

急ぎでおまとめローンを利用したい人は、即日融資対応としっかりアピールしているところに申し込みしましょう。

現在の借入先や借入状況を把握しておく

複数ローンの一本化が目的のおまとめローンでは、現在の借入先や借入状況を把握する必要があります。

おまとめローンの申し込みをしようにも、借入状況の把握ができていないと申し込みを進められません。

とくに多重債務者に多いのが、今現在どこから、どれくらい借入しているかわからなくなっているケースです。

すぐにでもローンを一本化したい気持ちはわかりますが、勢いで申し込みする前に現状の確認を先に済ませておきましょう。

借入状況がわからないからと、適当な内容で申し込みすると、嘘の内容で申し込みしていると思われてしまうため審査に不利です。

今後のローン計画を立て直すためにも、自分自身が現状を理解することは最も大切なことですよ。

借入残高など、わからないことがあれば、現在の借入先に確認してみましょう。

借入に必要な書類を準備しておく

どんなに融資スピードが早い銀行や消費者金融に申し込みをしても、申し込みする側が原因で融資までに時間がかかってしまうのでは意味がありませんよね。

とくに多いのが、おまとめローンの申し込みに必要な書類が用意できず、融資に時間がかかるケースです。

融資を急いでいない場合は、審査に通ってから書類を用意する人も多いでしょうが、融資を急ぐなら事前に必要な書類は準備しておくことが大切!

書類によってすぐに用意が難しいものもあるので、事前に必要書類を確認しておきましょう。

最近はローン専用のアプリやウエブサイトから、必要書類の写真をアップロードするだけのところも多いです。

手元に必要書類が揃っていれば、それだけスムーズに借入までの手続きを済ませられますよ。

審査に通りやすい状況で申し込む

おまとめローンの融資スピードを早くするためには、それだけスムーズに審査に通る必要があります。

融資スピードの早い銀行や消費者金融に申し込みしても、審査でつまづいてしまうと融資までに時間がかかるのです。

つまり、できるだけ早くおまとめローンを借入するためには、審査に通りやすい状況で申し込むのは必要不可欠!

審査に不安がある人は、融資スピードよりも審査の通りやすさを重視しておまとめローンを選ぶようにしましょう。

自分に返済能力があるか、信用情報に問題がないかは、おまとめローンに申し込みする前に客観視することが大切です。

そもそも、おまとめローンは審査が厳しいローンとしても有名です。

融資スピードばかり考えず、慎重に申し込み先を検討したいですね。

まとめ

おまとめローンの融資が早い銀行や消費者金融は参考になったでしょうか?

即日融資を希望している人は、よく検討してから申し込み先を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました